小じわケアに効果のある基礎化粧品

小じわケアに効果のある基礎化粧品

 

 

小じわは肌の乾燥が招いたトラブルのひとつです。肌の保湿を促して小じわが出来にくい肌にするには、基礎化粧品による丁寧なケアが有効です。基礎化粧品は化粧水・乳液・クリーム・美容液などで構成されていますが、選び方のポイントは小じわケアに有効な成分が配合されているか否かです。

 

基礎化粧品の選び方は肌悩み、年齢、肌質などまちまちで、目的に応じた美容成分がバランスよく配合されています。美容成分は肌に塗るだけでは小じわのない美肌の維持出来ません。小じわのない肌を維持するには生活環境の見直しも大切です。肌は正しい洗顔方法で清潔にしておく、暴飲暴食を避ける、良質な睡眠を摂取するなど生活のすべてが肌の状態に影響します。

 

小じわ予防に役立つ美容成分で不可欠なのはビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体は皮膚内もしくは体内でビタミンCとして吸収されやすく、コラーゲンやヒアルロン酸などの肌細胞の生成をサポートする働きがあります。ビタミンCそのものにも美白や保湿の働きがあります。

 

またコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、セラミドなどの保湿成分も小じわ改善には必要です。直接小じわに働きかける成分ではありませんが、肌のハリに必要なレチノールも配合されているとよいでしょう。肌に強いハリと弾力があれば小じわが出来にくいです。いちいち成分を確認するのが面倒という場合には、エイジングケア用の基礎化粧品があります。

 

アスタキサンチンやポリフェノールなどのアンチエイジング成分は、小じわだけでなく肌のたるみやくすみの改善にも有効です。製品によっては対象年齢が指定されていますが、年齢が合わなくても利用出来ますし、加齢による肌の劣化を予防・改善する美容成分が豊富に配合されています。