イオン導入で小じわが改善できる理由

イオン導入で小じわが改善できる理由

 

 

イオン導入は、エステサロンや自宅で専用の機器を使用して行う美肌回復方法のひとつで、小じわや毛穴の開きを改善する効果があります。肌細胞の活性化に必要な美容成分を確実に浸透させるために、イオン導入器には微弱電流が流れています。

 

小じわ改善用に使用する美容成分はいくつかありますが、主にビタミンC誘導体が利用されます。小じわが出来る原因は肌細胞の乾燥、洗顔やマッサージによる摩擦です。肌細胞の保湿力をアップするにはヒアルロン酸やコラーゲンなどが有効ですが、体内で効果的に働くにはビタミンCのサポートが必要です。

 

しかしビタミンCは体内のいたるところで必要な上、体内力への吸収力が良くないので、食事から摂取しても美肌効果を得るのは難しいです。ビタミンC誘導体を塗布してイオン導入を使用すれば、確実に肌内部でビタミンCとして働けるので、コラーゲンの生成をサポートしてハリのある肌の再生が出来ます。

 

イオン導入器はセルフケア用も普及しています。エステサロンで施術を受ける場合にはスケジュールを組んで行うので安全ですが、自宅で専用機を使用する場合には正しい使い方をすることが必要です。ほとんどの場合、機器には1回の使用時間は自動設定されているので、時間になれば自動的に切れます。でも使用頻度は週に1回から2回が適正なので、自分で規制する必要があります。小じわを早く改善したいからと毎日長い時間イオン導入器を使用すると、肌に余分なダメージを与えます。

 

またビタミンCは紫外線が当たるとシミが出来やすくなるので、外出前の使用は控えた方が良いでしょう。最低でも時間、回数、タイミングを守って使用すれば、小じわの回復力を高めることが出来ます。