【肌の若返り】小じわに効くサプリランキング@美容成分のおすすめは?

小じわをなくすサプリ成分は?

小じわに効く美容成分を考えてみましょう。まず、小じわの原因がわかれば必要な美容成分が挙げられるはず。小じわは表皮にできる小さなしわ。

 

角質細胞が乾燥して壊れることで発生します。小じわ対策は、肌の乾燥をどれだけ防ぐかがカギ。もちろん紫外線を防ぐこと、睡眠をとることも大切です。

 

  • プラセンタ
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン

 

これらは、肌にも存在する成分です。保湿効果がとても高いので小じわが気になる時に使って、肌の潤いを保つのに効果的です。また、サプリで内側から補うのも効果的。

 

セラミドやヒアルロン酸などを継続的に摂れば、肌で生産される量が増えて保湿力が高まります。

 

その点では、プラセンタもおすすめです。肌の新陳代謝をUPして保湿力を高めてくれます。これらが手軽に摂れるサプリをご紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

小じわサプリランキング

FUWARIの特徴

肌の保湿力に嬉しい成分が、これ1つで摂れるサプリです。セラミドとヒアルロン酸のほか、エラスチンも入っています。肌の自力をUPさせるプラセンタもしっかり配合。抗酸化作用のあるアスタキサンチン・ビタミンEで紫外線からの影響にも対応。1日めやす3粒にプラセンタ360r。ソフトカプセルタイプ。1袋90粒入り。

価格 980円
評価 評価5
備考 プラセンタ・コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸

すっぽん小町の特徴

コラーゲンのもととなるアミノ酸がたっぷり入ったサプリです。コラーゲンは真皮の70%を占める大切な成分。すっぽんを丸ごと使って、甲羅や軟骨などの栄養までしっかり配合されています。肌に嬉しい栄養素がバランスよく含有されているので、肌だけでなく元気UPにも嬉しい。1日めやす2粒。ソフトカプセルタイプ。1袋62粒入り。

価格 2,570円
評価 評価4
備考 コラーゲン

ロスミンローヤルの特徴

国内唯一シミだけでなく、小じわにも効く医薬品です。シミや小じわを表面化させない為に、体の内側から肌ダメージをしっかり回復させケアを行うアプローチが有効。内側に働きかけるので、血行や新陳代謝を整え冷え性や腰痛などの女性特有の不調も改善。22種類の有効成分の相乗効果で血流を促します。1日3回3錠目安。

価格 1,900円
評価 評価3
備考 13種の有効成分・生薬成分9種

 

小じわに効くサプリ成分はなに?(プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸など)

 

女性は30代にも突入すると、だんだん小じわが気になってきてしまうでしょう。そんな時に小じわに効くサプリメントなどを使うと効果的です。サプリメントの成分にこだわって飲んでみるといいでしょう。プラセンタ、ヒアルロン酸、コラーゲンなどは代表的な美容成分で有名ですが、小じわにも効果があるのでしょうか。

 

●コラーゲンが小じわに効くって本当?

 

コラーゲンというとお肌の保湿対策としての効果が有名ですが、小じわにも効くと言われています。コラーゲンマスクなどがドラッグストアなどでもたくさん売られていますが、コラーゲンマスクはゼリー状のものが多く、肌につけるととろみがあります。乾燥による小じわはコラーゲンシートで保湿ケアする事で目立たなく出来るでしょう。ただし真皮まで傷ついてしまった深いしわには、直接的な効果は期待出来ません。浅い小じわには効果的でしょう。

 

●プラセンタには小じわ効果はない?

 

プラセンタも美容成分として近年非常に人気ですよね。小じわ改善の効果としてはがっつりあるというわけではありませんが、お肌のハリや弾力を出して保湿してくれます。小じわの根本的解消にはならなくても、力のなくなった肌にハリを持たせる事は可能でしょう。またビタミンやアミノ酸が豊富なので、シミやそばかすも薄くして美白にしてくれます。

 

●ヒアルロン酸注入で本当に小じわ対策できるの?

 

小じわを薄くするためにヒアルロン酸を注入する人もいるでしょう。確かにヒアルロン酸を注入すると、お肌をふくらませて小じわが目立たなくなりますが、しわそのものがなくなるわけではない点には注意しておきましょう。どちらかというと物理的な方法であるしわ取りテープと似ているでしょう。

 

プラセンタが小じわ・たるみに効く

 

年齢を重ねて小じわやたるみが気になってきたという女性に「プラセンタ」がおすすめです。プラセンタには小じわやたるみによく効くからです。

 

●小じわやたるみの原因は本当に年齢だけなの?

 

女性は小じわやたるみに悩んでいる人も多いでしょう。加齢が主な原因だと思われていますが、紫外線によって代謝が落ちてターンオーバーが停滞している可能性も高いです。そなるとコラーゲンの生成力もにぶくなってしまい、少しずつ真皮組織の柔軟性やハリが失われ、たるみや小じわを招いてしまいます。

 

●プラセンタで小じわやたるみが改善するワケとは

 

しわやたるみの原因にはコラーゲン分解酵素というのがありますが、プラセンタがこの酵素の働きを抑制してくれるでしょう。これはプラセンタのコラーゲン生成促進作用によるもので、紫外線や加齢によって減少したコラーゲンを自ら生成出来るようになり、少しずつお肌にハリや弾力が出てきます。結果的に小じわ程度の浅いものであれば、プラセンタだけでも十分に改善が期待出来るのです。小じわがまだ浅いうちにプラセンタでケアしておくと予防になるでしょう。プラセンタは肌細胞の生まれ変わりを促してくれますが、これはプラセンタに「細胞活性化力」があるからです。細胞活性化力があるため、ターンオーバー(新陳代謝)も促され、お肌が柔らかくなってプルプルに保湿出来るでしょう。

 

●深いシワになる前にケアしておく!

 

プラセンタで深く根付いてしまった小じわを消すのは難しいです。なぜなら真皮にある細胞のターンオーバーサイクルには数年かかってしまうからです。出来てしまった深いしわの状態から修復するには、どんな美容成分でも難しいので、出来れば浅い小じわが出来てしまった時点でプラセンタで対策しておくのが賢いです。

 

●まとめ

 

小じわやたるみが深くなる前に毎日の紫外線対策や生活習慣改善、そしてプラセンタでのスキンケアによって真皮を健やかにキープしていきましょうね!

 

コラーゲンはエラスチンと一緒に摂ると小じわに良い?

 

コラーゲンは美容成分としてとても人気ありますが、エラスチンと一緒にとる事によって小じわによく効くと言われています。その理由についてご説明していきましょう。

 

●エラスチンってそもそも何?

 

エラスチンとは保湿成分としても非常に注目されている成分の一つです。ヒアルロン酸やコラーゲンなどとも関係しているので、何となく肌に良さそうだと推測出来る人も多いでしょう。女性は25歳をピークに体内でエラスチンが作られる量も減ってきてしまいます。またエラスチンは一度壊れてしまったら再生されないため、毎日しっかりケアしていかなければなりません。

 

●エラスチンは保湿効果も高い?

 

エラスチンは保湿効果も期待出来るものです。エラスチンは肌表面や角質層で水分を保ってくれるので、湿度の低い環境下でも肌の水分量をしっかり保つことが出来るのです。

 

●エラスチンとコラーゲンを一緒に摂るといい?その理由って?

 

エラスチンはコラーゲン同士を結合させる役割も持っていて、コラーゲンと一緒にとる事で効果が高まります。お肌のためにコラーゲンだけをとっていても、エラスチンが不足していてはせっかくのコラーゲンも効果を十分に発揮する事が出来なくなってしまうのです。コラーゲンの力+エラスチンで肌のハリを保つ事も出来るでしょう。

 

エラスチンはお肌を作るのには欠かせない成分です。ヒアルロン酸やコラーゲンと比較してみるとまだ知名度の低い成分ですが、、エラスチンはお肌の中でゴムのように伸びる性質を持っています。そのためエラスチンは皮膚を伸ばすのに効果的であり、肌にとって欠かせないものです。エラスチンが不足しているのとしっかり補えているのとでは、お肌の調子も変わってくるので、コラーゲンとエラスチンを同時にしっかり取り入れていくといいでしょう。

 

ヒアルロン酸は小じわ取りに良い

 

ヒアルロン酸は小じわ取りに効果的だと言われています。ヒアルロン酸とはそもそもどういうものかというと、人間の皮膚に存在するハリや柔軟性を支えてくれる保湿成分となります。お肌にしっかり水分を与えてくれると同様に、水分を保持してくれる作用があるのです。もちろん体に害はなくアレルギー症状が出る心配もないでしょう。ヒアルロン酸は真皮の3要素であるエラスチン、コラーゲンと共にハリと潤いを与えて小じわ対策になる欠かせない要素となります。真皮全体に美容効果を与えてくれる重要な成分でしょう。

 

●ヒアルロン酸は小じわにも効果的

 

ヒアルロン酸はコラーゲンやエラスチンと同様にお肌の弾力やハリをキープするのに欠かせません。しかし加齢と共にヒアルロン酸は減少してきてしまうので、お肌のハリや弾力もなくなってきてしまい、たるみやシワの原因にもなっていくでしょう。乾燥による小じわは保湿対策していけばしっかり改善出来ますが、お肌に深く刻み込まれたシワは回復するのが非常に難しいです。美容クリニックで用いられているヒアルロン酸注射では、お肌のくぼみに沿ってヒアルロン酸を注入していき、真皮の内側から肌をリフトアップする事によって、シワやくぼみの改善を行なっていきます。

 

●ヒアルロン酸注入で肌がふっくらボリュームを増す→小じわ取りに効果的

 

ヒアルロン酸注入による小じわ取りのメリットとしては、わずか10分程度の処置で直接シワの部分に施術していきます。そしてその場でシワ改善の状態が確認出来るのです。注入したヒアルロン酸が真皮の内側からお肌をリフトアップさせ、シワの溝を改善してくれます。注入した部分は肌がふっくらボリュームアップされ、見た目の印象もその場で大きく変わります。

 

小じわサプリの飲み方は?

 

小じわをなくしていくためにも、効果的なサプリメントの飲み方をしていくといいでしょう。

 

●サプリメントを飲むなら寝る前がいい?

 

プラセンタサプリメントの場合、飲むのに最適な時間帯と言えば寝る前と言われています。就寝中に肌細胞の修復が行われるからでもあります。寝る前にプラセンタサプリを飲んでおけば、成長因子がお肌の修復をしっかり助けてくれるでしょう。

 

●空腹時に飲むのがベター

 

サプリメントは空腹時に飲むといいと言われています。食事と一緒にとると胃酸でプラセンタが分解されてしまいますが、胃酸が薄いと空腹時であればその心配がありません。消化には2時間ほどかかりますが、就寝の2時間前には食事を終わらせておいた方がいいでしょう。ちなみに日中に飲むのであれば、食事の30分前に飲んでおくのがベターです。プラセンタサプリメントの場合、プラセンタをとってから30分ほどかけて吸収されていくので、吸収されてから食事をとった方がいいです。

 

●サプリメントの一日の摂取量

 

サプリメントを小じわ取りに活用する場合の量に関してですが、一日の摂取量は基本的にメーカーによって違ってきます。記載されている量に従って飲んでみるといいでしょう。あるメーカーの実験においては、プラセンタエキス100ミリグラムを一日2回摂取するのとしないのとでは、シミやそばかす原因となる色素沈着が変わってくるという事が分かっています。

 

●小じわ取りにサプリメントを利用した人たちの口コミ

 

「肌がよく乾燥するようになり、その乾燥による小じわがすごく目立ってきました。特に口元や目元です。目尻やほうれい線がどんどん深く刻まれてくるようになったので、毎回鏡を見るたびにがっくりきていました。プラセンタサプリを使い始めたのは、友人が使っていると言っていたからです。確かにその友人はしわも少なく、ハリがあって肌が綺麗でした。そこで私も飲んでみようと思いプラセンタを使ってみたのですが、小粒でニオイもしないのでとても使いやすかったです。一か月使っているうちに肌がしっとりすべすべしてきて、小じわも薄くなってきた気がしました。メイクのりも良くなってきたので、本当に効果があるのだと実感しました。」

 

更新履歴